造園

アプローチの改修 その1

古いお客様。今回は裏に通じるアプローチの改修と植栽の依頼です。

現在のご自宅に引っ越す前からのお客様で、有難いことに何かにつけてお声を掛けていただきます。本当に感謝ですね!! いっそう気合が入ります。

アプローチの状況です。防草シートを敷き、飛び石(コンクリ板)を並べ、砂利を敷いていますが飛び石の固定がされていません。歩きやすさを考えるのであればやはりずれないように固定するのがベスト。

003

そして、お客様が製作した花壇ですが、木が枯れています。植え替えですね・・。

004_2


| | コメント (0) | トラックバック (0)

カイヅカイブキの透かし剪定 パート2

透かし剪定の状況です。刈り込み作業とは全く違った作業となります。植木鋏や剪定鋏で枝ごとに透かしていきます。時間がかかりますが、仕上がりは全く違ったものとなります。

Dsc03495


Dsc03498

どうでしょうか!! もともとの枝の具合にもよりますが、全体にまんべんなく枝葉があれば均等に葉を残すことができますのでバランスの取れた剪定が可能です。当然見た目が向上します。

時間がかかると言いましたが、それに代えがたいものがあると思います。現在刈込で済ましているお客様!当社は「透かし剪定」をお勧めしております。一度行えば2回目以降はさほど時間もかかりません。ご検討ください。

  http://www.sasakizouen.com (有)佐々木造園

| | コメント (0) | トラックバック (0)

花園の植木屋さん

027_6 028_2

花園の植木屋さん。

最初の2枚の写真。品物としてはマツとクロガネモチですが、おいくらだと思いますか?商売柄あまりはっきりとは言えませんが、お二人?100万円はゆうに超えます。育てる技術、テマヒマ、年数を考えると最もかなと思います。032_1

三枚目の写真は、一般的な庭をカタログ的に造って金額を提示しています。お好きな方は一度見ておくと参考になるのではないでしょうか。

庭を造る仕事はある意味で芸術的な要素が多いと思います。生きがいとか、やりがいとかはそんなところから生まれるのかもしれませんね。

HP:sasakizouen

| | コメント (0) | トラックバック (0)

庭石

060

042_1 061  

花園の某石屋さんに訪れました。。ほとんどメイドイン外国のようです。寂しいですね!

石はそれぞれ顔があって、たとえば同じようなものが十個あっても気に入ったものが見つからないこともあります。難しいです。

HP:sasakizouen

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヤマクワ

064_3

067_1

079

玉川温泉(埼玉県)に近い田舎道、車で走っていたら道路が紫色に染まっているのに気がつきました。ちょっと車を止めてよく見ると、懐かしい「クワ」の実。自然に生えたものでしょう。子供のころよく食べた記憶があります。自然からいただく四季のおやつでした(他にもいっぱいありましたね)。おいしかったです。食べると田舎を思い出すと同時に楽しかった子供のころを思い出します。考えてみると、自身そのころから自然と密接にかかわっていたような気がします。

お土産にちょっとだけいただいてきましたが、女房が美味しいといいながら全部たいらげてしまいました。これってノイチゴ・・・とかなんとかいいながら!

HP:sasakizouen

| | コメント (0) | トラックバック (0)