« 特殊作業(樹木の倒れ修繕) パート2 | トップページ | コニファーの伐採 »

高木(栗の木)の伐採 

枯れ気味の栗の木の伐採依頼がありましたのでご紹介します。

今回は根元から一気に倒せるような環境です。但し樹が少々太いので気を使います。小柄なチェーンソーでは歯が立ちません。馬力のある機械が必要となります。

さて、伐採前の状況です。枝が枯れ気味で落ちてくるようで、人にでも当たると厄介ですね。

015

画像には見えませんが手前側に電線があり、伐採方向を間違うと大変なことになります。一発で倒すこともできますが、幹別れ部分から少しずつカットしていきます。

上の部分で枝が枯れている個所もありますので、2連梯子を使い先に落としてしまいます。意外と下で作業していると折れて落下します。怪我の元ですからね。

伐採途中の画像です。1人作業となりましたので画像が少ないのが残念!!

003


006


015_2

この後、軽トラに積み込み処分場へ。 短く切ってもなかなか重く、一人で持ち上げられるような重さにしながらの作業です。ま、たった1本なのでこんなノンキナ仕事もできます。

半日で終了となりました。可哀そうな気もしましたが、幹の内部は穴だらけ!!いずれは枯れる運命でしたので、早めに終えて良かったと思います。005


   http://sasakizouen.o.oo7.jp/   (有)佐々木造園

 追   シンダイワのチェーンソーはなかなかのブツです。粘りがあるし、音が良い・・。

|

« 特殊作業(樹木の倒れ修繕) パート2 | トップページ | コニファーの伐採 »

植木屋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211315/66407432

この記事へのトラックバック一覧です: 高木(栗の木)の伐採 :

« 特殊作業(樹木の倒れ修繕) パート2 | トップページ | コニファーの伐採 »